このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

発注して応援ください!福祉施設への作業業務 自主生産品購入

更新日:2020年2月28日

 区内の福祉施設等では、障害のある方々が作業に携わり、企業や区役所からの様々な受注作業や、近隣の企業、団体、店舗などのニーズに応えた施設独自の記念品やノベルティ商品の製造販売に取り組んでいます。
 「作業業務を発注したいが、どのようなことができるかわからない」「記念品、ノベルティ商品を発注したいが、どのような商品が作られているのかわからない」といった声を多くいただきます。
 そこで、福祉施設等が日頃行っている様々な受注作業の内容、自主生産品について次のとおりご案内いたします。ぜひ発注して応援ください。

受注業務

受注可能対応業務

 一覧表の各施設担当者あてにお問い合わせください。
 また、一つの施設では対応できない作業内容、規模であっても、複数の施設により作業を行う
共同受注にも対応しています。その場合には、すみだふれあいセンターにご相談ください。

すみのわ 

自主生産品をノベルティや記念品に

 すみのわは、墨田区発の地域連携型の福祉プロジェクトです。地域の工場から紙や革や布などの良質な端材を提供していただき、それを材料として区のクリエーターと福祉施設等とがいっしょにものづくりをする。魅力ある自主生産品を、イベントの記念品や販促活動のノベルティに使って広めていただく。そんな地域連携によって、福祉施設等に創造性ある仕事を生み出し、更には、施設利用者に支給する工賃アップにつなげていくことをすみのわは目指しています。
 こうして生み出された自主生産品(商品)は、「すみのわ」ブランドとして息づいています。

オーターメイドの受注生産にも応じています。
また、一部の商品は、すみだ北斎美術館、吾妻橋観光案内所(墨田区役所2階)、kurumiru(丸井錦糸町店内)でも取り扱っています。

問い合わせ先

すみだふれあいセンター
墨田区緑四丁目35番6号
電話:03-5600-2001

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは障害者福祉課が担当しています。

本文ここまで