このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 健康・福祉
  4. 地域の福祉・その他
  5. 福祉サービス第三者評価
  6. 福祉サービス第三者評価受審費用の助成
本文ここから

福祉サービス第三者評価受審費用の助成

ページID:462931641

更新日:2021年6月10日

評価受審費用を助成します

福祉サービス第三者評価の積極的な受審を支援するため、福祉サービス第三者評価の受審費用を助成しています。
申請に当たりいくつかの条件がありますので、必ず事前に御相談ください。

令和3年度 助成対象サービス

助成率(上限額)

2分の1(30万円)
※ 助成額は、受審費用の2分の1(千円未満の端数切捨て)と上限額30万円のいずれか少ない方の額になります。

【例1】 受審費用が50万円の場合
 助成額は、25万円 (50万円×1/2=25万円≦上限額30万円)
【例2】 受審費用が70万円の場合
 助成額は、30万円 (70万円×1/2=35万円≧上限額30万円)

提出書類

助成申請時

1 福祉サービス第三者評価受審費用助成申請書(第1号様式)

2 評価結果の公表にかかる承諾書

3 評価機関の福祉サービス第三者評価機関認証(更新)通知書(写)
4 見積書(写)
5 受審対象サービスに関する指定通知書(写)

交付申請時

1 福祉サービス第三者評価実績報告兼助成金交付申請書(第6号様式)

2 福祉サービス第三者評価報告書(写)
3 契約書(写)
4 領収書(写)

助成金請求時

1 福祉サービス第三者評価受審費用助成金請求書(第9号様式)

問い合わせ先

福祉保健部 厚生課 指導監査担当
電話:03-5608-1169

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは厚生課が担当しています。

福祉サービス第三者評価

注目情報