このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

協治(ガバナンス)まちづくり推進基金(愛称:すみだの力応援基金)

 「地域や社会のために何らかのかたちで貢献したい」という区民や事業者の皆さんからの思いを寄付としてお受けし、「すみだの力応援基金」に積み立てます。そして、地域の課題解決を目指したまちづくり活動を、助成事業として区民の皆さんから募集し、この基金をもとに資金面から支援します。

 なお、「すみだの力応援基金」からの助成事業については、「協治(ガバナンス)まちづくり推進基金審査会」が審査・選考を行い、その審査結果を受けて、区が助成事業及び助成額を決定します。

協治(ガバナンス)まちづくり推進基金のしくみ

■区民主体のまちづくり活動の支援
 区民の皆さんが主体的に企画・実践するまちづくり活動に対し、資金的に助成することで、行政にはない発想・手法によって、きめ細かい公益的な事業の提供が可能になります。
■基金の活用による区民同士の支え合い
 まちづくり活動への助成を区民や事業者の皆さんからの寄付金を通じて行うことで、区民同士の支え合いを地域社会に根付かせていくことにつながります。

愛称「すみだの力応援基金」について

愛称 すみだの力応援基金

 皆さんに親しんでいただけるよう、「墨田区協治(ガバナンス)まちづくり推進基金」の愛称を募集し、「すみだの力応援基金」に決定しました。愛称には、区民・事業者など多くの主体が基金を支え、応援(寄付)することで、区民の力(区民による自主的・主体的なまちづくり活動)を育んでいくという願いがこめられています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで