このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 施設情報
  4. 福祉施設
  5. 障害者福祉作業所
  6. すみだふれあいセンター福祉作業所
本文ここから

すみだふれあいセンター福祉作業所

ページID:198272199

 知的障害または身体などに障害があることで一般の雇用関係に入ることが困難な方のために、作業の機会を提供するとともに、社会的自立をめざすことを目的とした福祉施設(就労継続支援事業B型)です。

所在地、連絡先

所在地

墨田区緑四丁目35番6号
「すみだマップ」で見る

連絡先

電話:03-5600-2001
ファックス:03-5600-2097
E-mail:新規ウインドウで開きます。hureaicent@city.sumida.lg.jp

事業概要

利用できる人

おおむね18歳以上の知的障害または身体に障害などがある方で、作業能力があるか、その見込みがある方

作業内容

文房具のセット、箸の袋入れなどの軽作業
詳しくは、下記の受注業務のとおり

支援について

利用者の希望や状況に応じて個別支援計画を作成し、作業・生活・就労支援・健康に関する支援をおこないます。

利用時間

月曜日から金曜日まで 午前9時から午後4時まで
ただし、祝祭日・年末年始等は休みとなります。

定員

60名

申し込み先

障害者福祉課 障害者相談係
電話:03-5608-1304

受注業務

受注可能対応業務

 すみだふれあいセンターをはじめ、区内の福祉施設では、障害のある方々が作業に携わり、様々な受注作業や施設独自の記念品やノベルティ商品の製造販売に取り組んでいます。
 日頃行っている様々な受注内容は次のとおりです。ぜひ、発注して応援ください。

一覧表の各施設担当者あてにお問い合わせください。
また、一つの施設では対応できない作業内容・規模であっても、複数の施設により作業を行う共同受注にも対応しています。その場合には、すみだふれあいセンターにご相談ください。

すみのわ 魅力ある自主生産品(商品)づくり

 「すみのわ」は、墨田区発の地域連携型の福祉プロジェクトです。地域の工場から提供していただく良質な端材を材料に、区のクリエーターと福祉施設等とがいっしょになり自主生産品(商品)をつくりあげています。こうした地域連携を通じ、福祉施設等に創造性ある仕事を生み出し、障害をお持ちの施設利用者に支払う工賃アップにつなげていくことをすみのわは目指しています。

オーダーメイドの受注生産にも応じています。
また、一部の商品は、すみだ北斎美術館外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。吾妻橋観光案内所(墨田区役所内2階)(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。KURUMIRU(丸井錦糸町店内)(外部サイト)でも取り扱っています。

問い合わせ先

すみだふれあいセンター
墨田区緑四丁目35番6号
電話:03-5600-2001

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

障害者福祉作業所

  • すみだふれあいセンター福祉作業所

注目情報