このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

すみだこの月間つぶやき

ページID:453170164

更新日:2021年6月1日

月間つぶやき

 毎月、その月の食中毒予防ポイントをつぶやく、「月間つぶやき」すみだ!

月間つぶやき

【NEW!】6月の食中毒予防ポイント

6月
 気温が上がる夏場は食品が傷みやすくなるので、食中毒に注意するすみだ!

食中毒予防のポイントは?

  • テイクアウトした弁当やそうざいは長時間持ち歩かない。
  • 傷みやすい食品は室温度長時間放置せず、必ず冷蔵庫にしまう。
  • 余ったおかずや弁当はできるだけ翌日に持ち越さない。

家庭での食中毒予防6つのポイントのパンフレットすみだ!

5月の食中毒予防ポイント

5月
 暖かくなって外でバーベキューをする機会も増える季節
 でも、生肉の取り扱いに注意しないと、食中毒の危険もあるすみだ・・・

バーベキューでの食中毒予防のポイントは?

  • 生肉はほかの食材と分けて冷蔵保管!
  • 調理前、生肉に触れた後は手洗い!
  • 生肉や生肉に触れた野菜は十分加熱!
  • はしやトングは食品の加熱前・加熱後で分けて使う!

「コロナの感染対策も忘れずにするすみだ!」

焼肉やバーベキューでの食中毒予防のポイントを紹介するすみだ!

4月の食中毒予防ポイント

4月
 春は出会いと別れの季節、新しい生活が始まる季節
 これからお弁当作りを始める人は必見、安全なお弁当作りを心がけよう!

準備

食中毒の危険性が低い食材を選び、調理前に手をよく洗う。

調理

食材は素手で直接触れないようにし、よく加熱し、冷ましてから詰める。

食べるまで

よく冷やして持ち歩き、なるべく早めに食べ、食べ残しは捨てる。


「すみだこは新生活が始まるみなさんを応援しているすみだ!」

お弁当の食中毒予防について、より詳しく紹介しているすみだ!

正しい手洗いについて

「手洗い」では、「手洗いの手順」「手を洗うタイミング」がとても大切すみだ!
「正しい手洗いの方法」を確認して、食中毒を予防しよう!

正しい手洗いの方法について、掲載しているすみだ!僕の手洗い動画もチェック!

3月の食中毒予防ポイント

3月
 寒かった冬も終わりが近づき、新たな生命の息吹が感じられる季節

  • 山菜狩りで有毒植物を間違って採って食中毒に!?
  • 庭に生えてきた植物を「ニラだ」と思って、食べてみたら食中毒に!?

 食用と確実に判断できない植物や、自分で植えた覚えがない植物を食用と判断するのは禁物すみだ!

知らない野草は、「採らない!食べない!売らない!人にあげない! 」

有毒植物での食中毒の詳細はこちらをチェックするすみだ!

2月の食中毒予防ポイント

2月
大好きなあの人に甘いお菓子を作りたい季節
安全な「お菓子作り」のポイントは、

準備

  • 作業前にはしっかり手洗い
    • 熱い気持ちも大事だけどまずは心を落ち着かせるすみだ
  • 乳、卵、ナッツなどのアレルギーをチェック
    • プレゼントの相手に事前に聞くことで会話の糸口になるかも
  • 生鮮品の材料は新鮮なものを選ぶ
    • 購入後は冷蔵庫に保管も忘れずに

作るとき

  • 加熱工程はしっかり加熱することが食中毒予防の基本
    • 特に卵は75度で1分間以上加熱するすみだ
  • デコレーションやラッピングは、使い捨て手袋とマスクをつけてから
    • 愛情は手袋やマスク越しにも込められるすみだ

プレゼント

  • 完成したお菓子は暖かい場所で保管せず、早めに食べてもらおう
    • 愛の賞味期限が切れないうちに…

「僕は誰にプレゼントしようかなぁ…」

1月の食中毒予防ポイント

1月
 毎年、保育園や町会などの餅つき大会でノロウイルスなどの食中毒が発生しているすみだ。
 注意するポイントは、

  • 下痢や嘔吐の症状がある人は、作業をしない
  • 作業前にはしっかりと手洗いをする(石けんで二度洗い!)
  • ぼうし、マスク、手袋を着用する(特に、餅に直接触れる際には、手袋を着用する)
  • 杵、うす等は熱湯で消毒する

 イベントの内容によって、保健所に届出が必要な場合があるすみだ。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは生活衛生課が担当しています。