このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

ニギスのからあげ

更新日:2015年10月15日

給食の魚料理は、使用する魚も様々です。
今回は、ニギスの魚料理をご紹介します。

ニギスという名前は、キスに似ているところから由来しますが、キスの仲間ではありません。
白身で全くクセがなく、脂に独特の風味がある魚です。

【外手小学校の献立】
栗おこわ、牛乳、ニギスのからあげ、ピーナッツ和え、かきたま汁

材料

小学校中学年の量です

一人分の栄養価

エネルギー69キロカロリー
タンパク質5.6グラム

材料名

5人分の量(グラム)

容量 下ごしらえ

揚げ油

適量    
ニギス 150グラム 10尾 一人2尾ずつ
でんぷん 10グラム 大さじ1強  
小麦粉 2.5グラム 小さじ1弱  
0.5グラム 少々  

作り方

1.つけ衣は、でんぷんと小麦粉を合わせます。
2.ニギスに1をつけます。
3.160度で3分間、揚げます。
4.できあがりの味をみて、お好みで塩をふります。

ニギスの粉を付けていきます。

バットにあけ、余分な粉を除きます。

回転釜の油に入れて、揚げていきます。

できあがりです。身がふわふわで、優しいうまみが広がります。

お問い合わせ

このページは学務課が担当しています。

本文ここまで