このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

魚の花火焼き

更新日:2015年8月21日

給食の魚料理は、とてもバラエティ豊かです。
今回は、ピーマン・パプリカを使ったカラフルな魚料理です。

魚の花火焼きは、中和小学校で誕生したレシピで、隅田川花火大会に合わせて、7月の献立で登場しています。色が鮮やかで、パン粉が夜空に上がる花火のような演出をしています。見た目にも楽しい魚料理です。

【中和小学校の献立】
セサミパン、牛乳、魚の花火焼き、ポテトの香味焼き、野菜スープ

作り方

小学校の中学年の量です

一人分の栄養価

エネルギー94キロカロリー
タンパク質11.2グラム

材料名 5人分の量(グラム) 容量 下ごしらえ
メルルーサ(切り身) 5切れ   1切れ約50グラム、魚に下味をつけます
1.5グラム 小さじ4分の1  
こしょう(白) 0.05グラム 少々  
白ワイン 5グラム 小さじ1  
2.5グラム 小さじ2分の1強  
玉ねぎ 100グラム 中2分の1個 角切りまたは千切り
ピーマン 25グラム   角切りまたは千切り
黄ピーマン 25グラム   角切りまたは千切り
赤ピーマン 25グラム   角切りまたは千切り
1.5グラム 小さじ4分の1  
こしょう(白) 0.05グラム 少々  
パン粉 5グラム 大さじ2弱  
ピザチーズ 50グラム    
アルミカップ 5枚    

作り方

1.魚に、塩・こしょう・白ワインで下味をつけます。
 ※給食では、メルルーサを使用していますが、他の白身魚でも代用できます。
2.たまねぎ・ピーマン・黄ピーマン・赤ピーマンは、角切りまたは千切りにします。
3.2を塩・こしょうで炒めておきます。
4.アルミカップに1を入れて、オーブンで200〜210℃、7〜8分素焼きにします。
 ※アルミカップは、小判型や丸形などご家庭にあるもので代用してください。
5.4に3を散らし、パン粉・チーズの順にのせます。
6.5をさらにオーブンで、220℃5分焼くと、できあがりです。
 ※オーブンの温度や時間は目安ですので、様子を見ながら加減してください。

魚の汁気を切って、アルミカップに入れます。

カラフルな野菜をきれいにのせ、パン粉とチーズをのせて焼きます。

できあがりです。野菜の甘みが美味しい、優しい味の魚料理です。

お問い合わせ

このページは学務課が担当しています。

本文ここまで