このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

印鑑登録の手続き

更新日:2019年11月5日

印鑑登録をされる皆様へ

 印鑑は、あなたの財産を守る大切なものです。
 その取り扱いを誤ると大きな損失をしてしまうことになります。
 このため、区の窓口では印鑑登録について特に慎重な手続きをさせていただいておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

印鑑登録できる方

墨田区に住民登録をしている15歳以上の方(成年被後見人を除く)は、1人1個に限り、印鑑登録をすることができます。

登録する印鑑について

次のような印鑑は登録することができません。

  • 住民票に記載されている氏名、氏、名もしくは旧氏であらわしていないもの(外国人住民の方は、住民票に記載されている氏名、氏、名、通称、もしくはカタカナ表記であらわしていないもの)
  • 氏名以外の職業、資格など他の事項が入っているもの
  • ゴム印その他変形しやすいもの
  • 印影が不鮮明であり、文字の判読ができないもの
  • 印影の大きさが一辺8ミリの正方形に収まるもの
  • 印影の大きさが一辺25ミリの正方形に収まらないもの
  • 既にほかの人が印鑑登録しているもの
  • 外枠や文字が欠けているもの
  • その他登録に適当でないもの

申請方法

1.本人による申請

(ア) 郵送による文書照会での登録  [印鑑登録証交付までに日数がかかります。]

 【申請時に必要なもの】 
  • 登録する印鑑
  • 本人確認書類(健康保険証、年金手帳など)
 【申請受理後】

照会書を本人宛に郵送します。

30日以内に、申請した窓口へ本人または代理人が回答書を持参してください。

(イ)身分証明書等による登録 [即日登録できます。]

 【申請時に必要なもの】
  • 登録する印鑑
  • 官公署発行の写真付き身分証明書等で公印があり、偽造防止のための特殊加工が施されているもの(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、在留カードなど)

(ウ)保証人による登録 [即日登録できます。]

 東京都内で印鑑登録をしている方が保証人になることで、印鑑登録をすることができます。

 【申請時に必要なもの】 
  • 登録する印鑑
  • 保証書
    保証人が申請者の氏名と保証人の住所、氏名、印鑑登録番号を自書し、保証人の登録印を押印したもの
    ※印鑑登録申請書の裏面が保証書になっておりますので、あらかじめ申請窓口でお受け取りください。
  • 登録する本人の確認書類(健康保険証、年金手帳など)
  • 保証人の印鑑登録証明書(発行後3か月以内のもの)
    ※保証人が墨田区民の場合は不要です。

2.代理人による申請

病気等でやむを得ない事情により、本人が窓口で手続きできない場合には、代理人による申請が可能です。即日登録はできませんのでご注意ください。

【申請時に必要なもの】
  • 登録する印鑑
  • 委任状(必ず登録する本人が全ての項目を記入してください。)
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など)
【申請受理後】

照会書を本人宛に郵送します。

30日以内に、申請した窓口へ本人または代理人が回答書を持参してください。 

手数料

印鑑登録料 1件 50円
印鑑登録証明書 1通 300円

申請窓口

お問い合わせ

このページは窓口課が担当しています。

本文ここまで