このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. くらし
  4. 税金
  5. 納税
  6. 納税の方法
  7. モバイルレジ(モバイルバンキング)での納付
本文ここから

モバイルレジ(モバイルバンキング)での納付

ページID:676735217

更新日:2020年12月25日

モバイルレジアプリを起動して、納付書(30万円以下)に印字されているバーコードを読み取り、インターネットバンキングを利用して納付できるサービスです。24時間いつでも、自宅や外出先から簡単に納付ができます。(※システムメンテナンスにより利用できない時があります。)※モバイルレジ(モバイルバンキング)→以下:モバイルバンキング

詳細については、下記リンク先をご覧ください。

モバイルバンキングで納付できる税・保険料

  • 特別区民税・都民税(普通徴収分)
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険料
  • 後期高齢者医療保険料

ご利用を始める前に

1.事前に、ご利用になりたい金融機関にインターネットバンキングの利用申込を行います。対応金融機関は下記のリンク先をご覧ください。※インターネットバンキングをすでにご利用されている場合は新たな手続きは必要ありません。

2.初回のみアプリをダウンロードします。(下記QRコードからダウンロードすることができます。)
※アプリは無料ですが通信費用はお客様負担となります。

モバイルバンキング納付方法

モバイルバンキングの納付方法は、下記ファイルをご覧ください。

注意事項

区役所等の窓口でのモバイルバンキングを利用した納付について

  • 区役所・金融機関やコンビニエンスストア等の窓口や店頭で、モバイルバンキングを利用して納付することはできません。
  • ご自身で納付書(30万円以下)に印字されているバーコードを読み取り、モバイルバンキングで納付する仕組みです。

領収書の発行について

  • 領収書は発行されませんので、取引明細照会や通帳記帳等でご確認ください。
  • 領収書が必要な場合は、区役所、出張所、金融機関、コンビニエンスストアなどの窓口や店頭で納付してください。
  • 納付後も領収印のない納付書が手元に残りますので、二重納付にご注意ください。

納税証明書について

  • 納付後おおむね2週間は特別区民税・都民税納税証明書が発行できません。
  • すぐに納税証明書が必要な場合は、区役所各担当窓口または墨田区内の出張所で納付したうえ、証明書の交付を受けてください。
  • 軽自動車税(種別割)につきましては、「継続検査(車検)用の軽自動車税(種別割)納税証明書」を6月中旬頃に郵送します。6月中旬より前に納税証明書が必要な場合は、モバイルバンキングを利用せずに、区役所、出張所、金融機関、コンビニエンスストアなどの窓口や店頭で納付してください。※5月中にお送りした納税通知書で納期限までに納付し、継続検査対象車両で滞納税額がない場合に限り、納税証明書を郵送します。

決済手数料

  • 決済手数料は、無料です。ただし、通信に必要なパケット通信料がかかります。

その他注意事項

  • 1枚の納付書が30万円以下でバーコードが印字されている納付書に限り、納付できます。
  • バーコードがない納付書は、モバイルバンキングを利用して納付することはできません。また、傷や汚れなどによってバーコードを読み取れない納付書もお取り扱いできません。
  • スマートフォン以外の携帯電話は利用できません。
  • 口座振替からモバイルバンキングへ変更する場合は、事前に口座登録の取り消しが必要になります。変更を希望される方は、お早めに各窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ先

特別区民税・都民税(普通徴収分)、軽自動車税(種別割)について

税務課 税務係 電話:03-5608-6133

国民健康保険料について

国保年金課 こくほ保険料係 電話:03-5608-6126

後期高齢者医療保険料について

国保年金課 後期高齢者医療保険料担当 電話:03-5608-8100

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは税務課が担当しています。