このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

がんの予防

ページID:811556111

更新日:2020年10月7日

「2人に1人が、がんになる時代です」
日本では、2人に1人が、がんになり、3人に1人が、がんで亡くなっています。
区では、女性のがんによる死亡率はここ数年低くなっていますが、23区内で比べると高くなっています。
また、男性においては、27年、28年と2年連続でワースト1位となっており、23区内で比べても極めて高くなっています。

墨田区のがん対策

区では、がん対策を総合的かつ計画的に推進するため、このたび、新たに「墨田区がん対策推進計画」(平成31年3月)を策定しました。
この計画では、「がん患者を含めた区民が、がんを知り、がんの克服をめざす」ことを全体目標としています。

墨田区で受けられるがん検診

医療機関でできる「がん予防」

区では、毎年10月の乳がん予防月間に「がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ」を開催しています。
令和2年度に開催したイベントでは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。墨田区医師会(外部サイト)が「がんの予防」についてわかりやすく説明をした動画コンテンツを作成しましたので、ぜひご覧ください。

内容

墨田区のがん死亡率などの現状や、がんができる仕組みと、大きな原因であるタバコや感染症などへの対策など医療機関でできるがん予防についてお伝えします。

講師

公益社団法人墨田区医師会 副会長 福井 一人(ふくい かずと)

視聴時間

約20分

中小企業のがん対策

東京商工会議所隅田支部が、区内の中小企業を対象としたがん対策普及啓発冊子を作成しました。
区の取組の情報も掲載していますので、ぜひご覧ください。

冊子配布窓口:墨田区役所 保健計画課 健康推進担当(区役所5階)
お問合せ:03-5608-8514(直通)

健康経営の推進

詳しくは、経済産業省の「健康経営ハンドブック」をご覧ください。

職域でのがん検診

職域でがん検診を行う際のマニュアルが策定されました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。