このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

介護保険制度

更新日:2017年8月9日

 介護保険は、高齢者の介護を家族だけの問題にゆだねることなく社会全体で支えるとともに、急増していく介護費用を、高齢者本人を含め、社会全体で公平に負担していく仕組みです。
 介護保険制度は、墨田区が保険者となって運営しています。
 40歳以上の方が加入者(被保険者)となって保険料を納め、介護が必要になったときに、介護が必要であるとの認定を受け、介護保険サービスを利用します。

介護保険に加入するかた

 墨田区に住所のある40歳以上のかたが、介護保険の加入者(被保険者)になります。〔加入の手続きは、いりません。〕
 第1号被保険者・・・・65歳以上のかた
 第2号被保険者・・・・40歳から64歳までの医療保険に加入しているかた

介護保険サービスが利用できるかた

 第1号被保険者・・・寝たきりや認知症などで常に介護や支援が必要と認定されたかた
 第2号被保険者・・・初老期の認知症や脳血管疾患など老化が原因とされる病気(別表「特定疾病」を参照)で介護や支援が必要と認定されたかた

別表
【特定疾病】     16疾病
がん(医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したもの)
関節リウマチ
筋萎縮性側索硬化症
後縦靭帯骨化症
骨折を伴う骨粗しょう症
初老期における認知症(法第8条第16項に規定されている認知症をいう。)
進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症 および パーキンソン病
脊髄小脳変性症
脊柱管狭窄症
早老症
多系統萎縮症
糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症 および 糖尿病性網膜症
脳血管疾患
閉塞性動脈硬化症
慢性閉塞性肺疾患
両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

法とは、介護保険法です。

墨田区FAQ

介護保険の制度について知りたい

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは介護保険課が担当しています。

本文ここまで