このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

登録・廃車の申告

更新日:2020年4月1日

 バイクや軽自動車などを所有したり廃車したときは、軽自動車税(種別割)の申告が必要です。また、住所や氏名を変更したときも申告が必要な場合があります。各窓口で手続をしてください。

区で取り扱う車種

  • 原動機付自転車(125cc以下)
  • ミニカー
  • 小型特殊自動車(フォークリフトなど)

登録・廃車の申告に必要なもの

登録

購入したとき
  1. 軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書
    税務課税務係窓口にあります。また下部よりダウンロードすることもできます。
  2. 販売証明書
  3. 印鑑(法人の場合は代表者印)
  4. 法人の場合、郵便物など所在地の確認ができるもの(初回登録時のみ)
譲り受けたとき
  1. 軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書
    税務課税務係窓口にあります。また下部よりダウンロードすることもできます。
  2. 廃車申告受付書(確認書)(注釈1)
  3. 譲渡証明書
  4. 印鑑(法人の場合は代表者印)
  5. 法人の場合、郵便物など所在地の確認ができるもの(初回登録時のみ)
転入したとき
  1. 軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書
    税務課税務係窓口にあります。また下部よりダウンロードすることもできます。
  2. 廃車申告受付書(確認書)(注釈1)
  3. 印鑑(法人の場合は代表者印)
  4. 法人の場合、郵便物など所在地の確認が出来るもの(初回登録時のみ)

(注釈1)廃車の申告をしていない場合は、標識交付証明書とナンバープレートをお持ちください。

廃車

  1. 軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書
    税務課税務係窓口にあります。また下部よりダウンロードすることもできます。
  2. ナンバープレート(注釈2)
  3. 標識交付証明書
  4. 印鑑(法人の場合は代表者印)

(注釈2)ナンバープレートを返納できないときは弁償金200円が必要です。警察へ盗難届を出してある場合は、届出警察署、受理年月日、受理番号を確認のうえお越しください。弁償金の免除が受けられます。

廃車(郵送の場合)

廃車手続きは郵送で行うことが可能です。以下の必要書類等を区役所税務課税務係に郵送してください。

  1. 軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書
    下部よりダウンロードすることができます。
  2. ナンバープレート
    返納できない場合は弁償金として郵便局で『定額小為替』200円分を購入し、同封してください。
  3. 標識交付証明書
  4. 返信用の封筒と切手
    現住所とご本人の氏名を記入し、84円切手を貼付してください。廃車処理終了後、廃車申告受付書を送付いたします。

注意事項

  • 譲渡や廃車により所有しなくなった場合、廃車の申告をしないと、軽自動車税(種別割)が毎年課税されることになりますのでご注意ください。
  • 上記以外の車種(軽二輪、軽四輪など)については、ページ最下部に掲載の各機関にお問い合わせください。

関連情報

手続き先・問合せ先

税務課税務係(墨田区役所2階)
受付時間:月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日、12月29日から1月3日を除く)
電話:03-5608-6134

軽二輪、軽四輪などの手続き先

車種 手続先 電話番号

軽二輪自動車
二輪の軽自動車

足立自動車検査登録事務所
住所:足立区南花畑五丁目12番1号

電話:050-5540-2031
(テレフォンサービス)

軽三輪自動車
軽四輪貨物(営業用、自家用)
軽四輪乗用(営業用、自家用)

軽自動車検査協会足立支所
住所:足立区宮城一丁目24番20号

電話:050-3816-3102
(コールセンター)

お問い合わせ

このページは税務課が担当しています。

本文ここまで