このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. くらし
  4. 資源物・ごみ・リサイクル
  5. 清掃事務所からのお知らせ
  6. 資源として回収したペットボトルの中にいろいろなものが混ざっています
本文ここから

資源として回収したペットボトルの中にいろいろなものが混ざっています

ページID:643986374

更新日:2020年7月22日

 墨田区では資源としてペットボトルの回収を行っていますが、ペットボトルのネットの中に、いろいろなものが混ざって捨てられています。
 公益財団法人日本容器包装リサイクル協会が実施する品質調査では、墨田区から回収されたペットボトルの品質はBランクであり、この状態がさらに悪化すれば、墨田区から回収されたペットボトルは資源にはならず、ごみとして焼却することになります。
 資源物の分別は、区民の皆様のご協力が不可欠です。
 資源として回収したペットボトルがごみにならないように、皆様の一層のご協力をお願いいたします。
 以下の写真は、ペットボトルのネットの中に入っていた不純物の一例です。

不燃ごみ

これらは、燃やさないごみの日にお出しください。
(乾電池は、できるだけ回収拠点にお持ちください。回収拠点に持っていけない場合は、燃やさないごみの日にお出しください。)

ペットボトル以外の資源物

これらは資源物の日に、専用のコンテナにお出しください。

プラスチック

このマークがついているものは、プラスチックで出来た容器です。

(ペットボトルではありません。)

燃やすごみの日に出してください。

リサイクルできないペットボトル

ペットボトルであっても、吸い殻などの異物を入れたもの、薬品が入っていたもの、油汚れなどの汚れが落ちないものはリサイクル出来ません。

これらは燃やすごみの日にお出しください。

お問い合わせ

このページはすみだ清掃事務所が担当しています。

注目情報