このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の自宅療養者が排出する通常時は資源化される廃棄物の取扱いについて

更新日:2020年5月20日

自宅療養者が排出するペットボトルは、可燃ごみ(燃やすごみ)としてお出しください。
びん、缶等の不燃物については、感染する力がなくなるとされる期間が3日程度であることや資源ごみの収集頻度を踏まえて、1週間程度待ってから資源物の日にお出しください。

お問い合わせ

このページはすみだ清掃事務所が担当しています。

本文ここまで