このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

民泊は旅館業の許可が必要です

更新日:2017年10月4日

民泊とは、住宅等を利用して人を宿泊させるサービスです

 民泊については、住宅宿泊事業法が可決・成立し、来年の施行が見込まれていますが、現状では(平成29年10月現在)宿泊料金を受けて人を宿泊させる行為は、旅館業法の許可が必要です。

※なお、墨田区では国家戦略特区の民泊(外国人滞在施設経営事業)の認定は現時点ではおこなっていません。

墨田区内で旅館業法第3条に基づく許可を受けている施設の一覧です。

以下のような相談・問合せは保健所生活衛生課まで

・空家を有効活用したい
・毎年増加する外国人観光客の受け皿になりたい
・観光客を増やして地域経済の活性化に役立ちたい
・ホテル・旅館ではないのに人を宿泊させている施設がある

<問合せ先>

墨田区保健所生活衛生課 生活環境係
電話:03-5608-6939

【参考】民泊サービスと旅館業法に関するQ&A|厚生労働省ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは生活衛生課が担当しています。

本文ここまで