このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 区政
  4. 構想・計画
  5. 各種計画
  6. 産業と観光の将来構想~あえる!~(令和4年6月)
本文ここから

産業と観光の将来構想~あえる!~(令和4年6月)

ページID:246007763

更新日:2022年12月16日

 本区は、昭和54年に全国に先駆けて制定した「墨田区中小企業振興基本条例」を皮切りに、全国各地からも注目される先進的な産業振興施策を展開してきました。また、平成24年5月の東京スカイツリーの開業後は、来街者の増加を受け、地域活性化に繋がる観光施策を展開するとともに、地域や民間事業者が主体となる取組も着実に増えてきています。

 一方、様々な要因により、本区の産業及び観光を取り巻く環境変化は激しさを増しており、これらに適応することが急務となっています。こうした状況の中、SDGsの理念も取り入れ、産業と観光の切り口で様々な社会課題を解決し、持続可能なまちを実現するための方策を示す「産業と観光の将来構想~あえる!~」を本年6月に策定しました。今後、新たなつながりや関係を生み出し、墨田区で生まれる夢が更に大きく広がっていくことを目指しています。

内容

 この将来構想の中では、産業振興を通じて実現を目指すあるべきまちの姿を「ビジョン」として描き、その実現に向けた具体的な方向性を「戦略」としてまとめています。また、区職員の使命や存在意義を「ミッション」として設定し、産業・観光振興という職務を遂行するにあたり、区職員が大切にすべき価値観を「行動規範」として示しており、今後はこれらに沿って、各事業を推進していきます。

ビジョン:本気の夢中が出会い、世界からも注目されるまち。

 持続可能で多様な生き方というと難しく聞こえるかもしれないが、例えば、町工場が区外の企業と組んで新たな技術や製品を開発することや、個性的な店が連なる商店街が地域の魅力を更新し続けることなど、それぞれの立場で色々な取組があっていい。多様性はこのまちの魅力であり続け、当たり前の日常を次の世代に届けるために、それぞれの夢を緩やかな繋がりの中に育み、本気で実現させていく姿勢が自然と生まれている。
 こうした活動は枠を超え、多様に絡み合い続けており、区内外はもちろんのこと海外においても「すみだでなら新しいことができる」とか、「すみだでは日々の何気ないことでさえどこか楽しげだ」といった評判が高まっていく。(本編 抜粋)

 以上をビジョンとして掲げ、ここで描くまちの将来像を実現するため、 様々な人たち(ステークホルダー)とこの考え方を共有し、互いに協力し合いながら、「多様性すみだ」を目指していきます。

戦略

 「ビジョン:本気の夢中が出会い、世界からも注目されるまち。」の実現に向け、以下の戦略を設定しました。戦略は時宜に応じて見直しを行っていきます。

戦略1 ものづくりによる社会課題の解決

戦略2 地域内外の多彩な交流の促進

戦略3 スモールビジネスの創出による賑わいづくり

戦略4 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた事業継続支援

ミッション:想いをつなげ、未来を拓く。

 産業振興に携わる職員の使命は、このまちに脈々と受け継がれてきた人々の熱い「想い」を、絶やすことなく未来へと確実に繋げていくことである。何かを成し遂げたいという熱い「想い」があれば、「人」は挑戦の中に「働きがい」を見出し、これを「生きがい」へと昇華させることができるからだ。(本編 抜粋)

 このミッションを共通の価値観としながら、これからも「人」の熱い「想い」 に寄り添い、産業・観光振興に取り組んでいきます。

行動規範

 ミッションを踏まえつつ、以下の行動規範を大切にしながら業務を遂行していきます。

現場第一

熟慮断行

一致協力

問合せ

産業振興課産業振興担当
電話:03-5608-6186
ファックス: 03-5608-6934
メール:SANGYOU@city.sumida.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは産業振興課が担当しています。

各種計画

注目情報

    このページを見ている人はこんなページも見ています