このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 産業・事業者向け
  4. すみだ産業情報ナビ
  5. その他事業者向け情報
  6. 観光舟運の活性化に向けた社会実験の延長に伴う参加事業者を追加募集します
本文ここから

観光舟運の活性化に向けた社会実験の延長に伴う参加事業者を追加募集します

ページID:592803635

更新日:2022年1月21日

 墨田区では、観光舟運の活性化及び水辺の賑わい創出に向けて、北十間川・隅田公園観光回遊路内に整備された防災船着場「小梅橋船着場(以下「本船着場」という。)」を活用した社会実験(令和3年3月1日から令和4年3月31日まで)を実施しています。
 引き続き、舟運事業者及び利用者の需要調査を実施し、本船着場の本格運用に向けた管理運営スキームを検討していくため社会実験を1年間(令和4年4月1日から令和5年3月31日まで)延長し、本船着場を活用した観光舟運及び水辺の賑わい創出事業を展開する事業者を追加募集します。
 参加いただく事業者のみなさまと共に、本船着場を活用した観光舟運の活性化及び水辺の賑わい創出を図っていきます。
 ※社会実験の実施期間中に、本船着場を使用するに当たっては、社会実験への参加が必要となります。

公募概要

目的

本社会実験では、次の項目について検証・検討を行うことを目的とします。

  • 観光舟運の活性化に資する本船着場の管理運営のための課題整理
  • 本船着場の本格運用に向けた管理運営スキームの検討
  • 舟運事業者及び利用者の需要調査

社会実験実施期間

令和4年4月1日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)まで(予定)
※新型コロナウイルス感染症の影響等により変更する場合もあります。 

募集内容

募集要領のとおり

応募方法

 本社会実験に参加を希望する事業者は、募集要領等をよくお読みの上、お申し込みください。

  1. 提出期限
    令和4年2月10日(木曜日)正午 ※必着
    ※墨田区のお知らせ(1月21日号)では、提出期限を1月28日とご案内しましたが、2月10日に変更させていただきます。
  2. 提出書類
    (1)参加申込書(様式1)
    (2)法人概要書(様式2)※会社概要の添付可
    (3)反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する同意書(様式3)
    (4)事業計画書(様式4)
  3. 提出部数
    10部(正本1部、副本9部)
  4. 提出方法
    下記提出先に持参又は郵送による
    ※郵送に関する事故について、区は一切責任を負わないものとします。
    ※直接申し込む場合の受け付けは午前9時~午後5時(正午~午後1時を除く)まで
  5. 提出先
    〒130-8640 墨田区吾妻橋一丁目23番20号
    墨田区産業観光部観光課(区役所14階)

関係書類(様式)

問合せ先

墨田区 産業観光部 観光課
〒130-8640 墨田区吾妻橋一丁目23番20号
電話:03-5608-6931(直通)
電子メール:KANKOU@city.sumida.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは観光課が担当しています。

その他事業者向け情報

注目情報