このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. くらし
  4. 自転車・交通安全
  5. 自転車
  6. 令和4年12月23日から令和6年3月31日までに自転車用ヘルメットを購入した(する)方に助成します
本文ここから

令和4年12月23日から令和6年3月31日までに自転車用ヘルメットを購入した(する)方に助成します

ページID:381105308

更新日:2024年1月1日

令和5年4月1日から道路交通法において、全年齢でヘルメットの着用が努力義務化されました。
令和4年12月23日(令和5年4月1日から全年齢でヘルメットの着用が努力義務が決定した日)から令和6年3月31日までに安全基準を満たした自転車用ヘルメットを購入した(する)方に、1個あたり最大2,000円の助成を行います。

※これから事業協力店で購入する方は、こちらをご覧ください。
事業協力店での購入は、手続きが簡単です。

【お知らせ1】事業協力店以外又はインターネットで購入した(する)方にも、助成を行います。

令和6年1月1日から、事業協力店以外又はインターネットで購入する方にも、1個当たり最大2,000円の購入助成を行います。
安全基準を満たした自転車用ヘルメットを購入した(する)方は、購入時の領収書やレシートを大切に保管していただきますようお願いします。

【お知らせ2】助成対象期間を令和6年3月31日まで延長しました。

令和4年12月23日から令和5年8月30日までに購入した方が助成対象でしたが、令和5年8月31日から令和6年3月31日までに購入する方にも新たに購入助成事業の対象とします。
令和6年1月1日から申請受付を開始します。窓口での受付は、令和6年1月4日からとなります。郵送する場合は、令和6年3月31日消印有効となります。
この期間に安全基準を満たした自転車用ヘルメットを購入した(する)方は、購入時の領収書やレシートを大切に保管していただきますようお願いします。

申請期間

令和5年8月31日から令和6年3月31日まで

助成金額

2,000円
※自転車用ヘルメットの購入金額が2,000円未満である場合は、その購入金額までを助成します。
※購入促進事業と購入助成事業あわせて1人1回に限ります。

対象者

申請時点で、次の要件をすべて満たしている方

  • 自転車用ヘルメットを着用する区民の方(申請者・着用者全員が区民である必要があります。)
  • 令和4年12月23日から令和6年3月31日までの期間に安全基準を満たした新品の自転車用ヘルメットを購入した(する)方
  • 自転車損害賠償責任保険等に加入している方
  • 当該事業に係る助成金を過去に受けていない方

※18歳未満の助成対象者は、保護者が申請を行ってください。

自転車用ヘルメットの安全基準

次の安全基準を満たすマークのいずれかが付いているもの

  • SGマーク:一般財団法人製品安全協会による安全基準に適合することの認証
  • JCFマーク:公益財団法人日本自転車競技連盟による安全基準に適合することの認証
  • CEマーク:欧州連合の欧州委員会による安全基準に適合することの認証
  • GSマーク:ドイツ製品安全法が定める安全基準に適合することの認証
  • CPSCマーク:米国消費者製品委員会による安全基準に適合することの認証
SGマーク

SGマーク

JCFマーク

JCFマーク

CEマーク

CEマーク

GSマーク

GSマーク

CPSCマーク

CPSCマーク

自転車損害賠償責任保険について

東京都では、自転車利用中の事故により他人にケガをさせてしまった場合等の損害を賠償する保険等の加入が、令和2年4月から義務化されています。

  • TSマーク付帯保険(点検整備された自転車の車体に付帯された保険で、点検日から1年以内である必要があります。)
  • 個人又は家族の自転車保険(個人賠償責任保険の特約付き)
  • 個人又は家族の自動車保険(個人賠償責任保険の特約付き)
  • 個人又は家族の火災保険(個人賠償責任保険の特約付き)
  • 個人又は家族の傷害保険(個人賠償責任保険の特約付)
  • 会社や学校等で加入している団体保険(個人賠償責任保険の特約付き)
  • クレジットカードの付帯保険(個人賠償責任保険の特約付き)等

※個人又は家族が既に加入している上記の保険等に、特約として付帯されている場合もありますので、ご確認ください。
  外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都ホームページ 自転車利用中の対人賠償事故の備える保険等(外部サイト)(外部サイト)

申請方法

以下の3つの方法で申請することができます。

窓口に必要書類を提出する場合

墨田区役所10階 土木管理課交通安全担当
午前8時30分から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日及び年末年始は除く)

必要書類を郵送する場合

〒130-8640 墨田区吾妻橋一丁目23番20号
墨田区都市整備部土木管理課交通安全担当あて(令和6年3月31日消印有効)

電子申請(LoGoフォーム)を行う場合

電子申請(LoGoフォーム)で申請ができます。

窓口又は郵送で申請する場合

事前に準備するもの

  • 領収書又はレシートの原本購入日、購入商品、購入店舗、購入金額がはっきりと分かるもの)
  • 購入したヘルメットの安全基準を満たすマークがはっきりと分かる写真
  • 購入したヘルメット全体の写真
  • 申請者と着用者全員の住所、氏名、生年月日を確認できる身分証明書の写し(マイナンバーカード(表面のみ)、運転免許証、健康保険証等)
  • 振込口座を確認できる通帳又はキャッシュカードの写し(支店名、口座番号、口座名義人のカタカナ名が分かるもの)

※領収書又はレシートの原本は、下記の申請書類3の「領収書・レシート貼付台紙兼申出書」に貼付してください。

ヘルメットの写真(例)

申請書類

1.墨田区自転車用ヘルメット購入助成金交付申請書

2.墨田区自転車用ヘルメット購入助成金交付請求書

3.領収書・レシート貼付台紙兼申出書

配布場所

  • 上記のファイルをダウンロードする。
  • 墨田区役所10階 土木管理課交通安全担当窓口
  • 押上駅前自転車駐車場(墨田区押上一丁目8番25号)
  • 錦糸町駅北口地下自転車駐車場(墨田区錦糸二丁目2番2号)
  • 錦糸町駅南口地下自転車駐車場(墨田区江東橋三丁目14番4号)

※各自転車駐車場では、申請書をお渡しするだけで提出はできません。

申請方法

上記の「事前に準備するもの」「申請書類3点」を準備・記入の上、令和6年3月31日までに窓口に提出又は郵送してください。
※郵送の場合は、令和6年3月31日消印有効となります。

電子申請(LoGoフォーム)を行う場合

電子申請に必要なもの

  • マイナンバーカードを用意してください。(電子申請時にカードの読み取りを行います。)
  • マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン又はパソコンとカードリーダーを用意してください。

※上記のものが用意できない場合は、窓口又は郵送で申請を行ってください。

事前に準備するもの

次の写真データをご準備ください。

  • 領収書又はレシートの写真データ(購入日、購入商品、購入店舗、購入金額がはっきりと分かるもの)
  • 購入したヘルメットの安全基準を満たすマークがはっきりと分かる写真データ
  • 購入したヘルメット全体の写真データ
  • 申請者と着用者全員の住所、氏名、生年月日を確認できる身分証明書の写真データ(マイナンバーカード(表面のみ)、運転免許証、健康保険証等)
  • 振込口座を確認することができる通帳又はキャッシュカードの写真データ(口座名義人のカタカナ名、口座番号が分かるもの)

申請方法

下記のQRコード、URLから電子申請(LoGoフォーム)を行えます。

LoGoフォームQRコード

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

交付審査・決定

提出された書類を審査した上で、申請者に交付決定通知書又は不交付決定通知書を送付します。
※電子申請の方は、LoGoフォームのマイページ内で交付決定通知書又は不交付決定通知書を送信します。

支払方法

申請者の指定した口座に口座振替で支払います。申請から支払いまで2か月程かかります。

よくある質問

(参考)自転車ヘルメット着用の必要性

警視庁資料によると、自転車乗用中の交通事故で亡くなられた方は、約7割が頭部に致命傷を負っています。
自転車乗用中の交通事故においてヘルメットを着用していなかった方の致死率は、着用していた方に比べて平成30年から令和4年までの5年間の合計で約2.3倍高くなっています。
交通事故の被害を軽減するためには、頭部を守ることがとても重要です。
スポーツの時だけでなく、買物や通勤・通学等、日常生活で自転車を乗る時にもヘルメットを着用して、頭部を保護しましょう。
(引用 警視庁資料)

自転車乗車中死者の損傷部位比較
(引用 警視庁資料)

ヘルメット着用状況別の致死率
(引用 警視庁資料)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは土木管理課が担当しています。

注目情報