このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

介護予防・日常生活支援総合事業に伴う指定申請について(新規・変更等)

更新日:2019年5月20日

墨田区では、平成28年4月から介護予防・日常生活支援総合事業を実施しています。
申請等の取扱いにつきましては、こちらを御確認ください。

1 新規申請について

(1) 申請対象事業所

  1. 平成28年4月1日以降、墨田区の被保険者に対し、予防給付に相当する第1号事業(総合事業の「従前相当サービス」)を提供する場合
  2. 平成29年4月1日以降、墨田区独自基準によるサービス「通所型サービスA」を提供する場合

※「通所型サービスA」に関する書類の記載方法は『1 (5)「通所型サービスA」に関するQ&A及び書類の記載方法』を御参照ください。

(2) 指定申請の手順

  1. 事業開始2ヶ月前末日までに指定申請書の提出
  2. 申請書受理後、区にて人員、設備及び運営基準等を満たしているか審査
  3. 基準等満たした場合、指定事業所して指定・付番通知

※申請書様式は、下記の「添付書類一覧」を御確認の上、フラットファイル(A4判(A4-S)2穴)に綴って提出してください。
定款の「事業目的」に申請される事業が位置づけられていることが必要です。
※原則、郵送にて御提出ください。
 〒130-8640 東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号
 墨田区 介護保険課 給付・事業者担当

(3) 添付書類一覧

(4) 提出書類の様式

(5) 「通所型サービスA」に関するQ&A及び書類の記載方法

2 変更届出書について

既に指定された事業所の状況に変更が生じた場合は、下記の「変更届に係る提出書類一覧」を御確認の上、変更届出書等の必要書類を10日以内に郵送にて御提出ください。
なお、窓口に持参する場合は事前にお電話でご予約の上、お越しください。
※「事業費算定に関する事項」の変更届出書については、前月15日までに届け出た場合、その翌月から算定可能です。
※通所介護事業所で地域密着型サービス事業でも変更が生じた場合は、別途届出が必要です。

「変更届に係る提出書類一覧」で添付が必要とされている書類(参考様式)については、上記1(4)「提出書類の様式」を御参照ください。

3 加算創設に伴う届出について

国の平成30年度報酬改定に基づき、本区においても訪問型サービス(A2)及び通所型サービス(A6)に関し、平成30年10月1日施行の加算を創設しました。
加算の種類・届出の必要有無等につきましては、下記の取扱いとなりますので、御確認のうえ、御対応の程よろしくお願いいたします。

4 事業所評価加算の届出について

事業所評価加算は、選択的サービス(運動器機能向上、栄養改善、口腔機能向上の各サービス)を行う旧介護予防通所介護相当事業所について、効果的なサービスの提供を評価する観点から、評価対象期間において利用者の要支援状態の維持・改善の割合が一定以上となった場合、当該評価対象期間の翌年度のサービス提供につき、加算の算定を行うこととされています。
平成31年度に本加算の算定を希望する場合は、下記の通知文のとおり届出が必要です。

5 廃止・休止届出書について

事業所を休止する、または廃止する場合は、休止又は廃止する日の1か月前までに「廃止・休止届出書」を御提出ください。

6 再開届出書

休止していた事業所が事業を再開する場合は、再開後10日以内に再開届出書を御提出ください。
休止前の状況と変更が生じているときは、変更届出書も併せて提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは介護保険課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで