このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

袋物博物館

ページID:839319817

更新日:2021年3月9日

小さな博物館 袋物博物館

平成25年に創業100年を迎えた袋物メーカー有限会社東屋が、そのコレクションの数々を公開している博物館です。江戸時代から現代に至るまでの小銭入れや札入れ、煙草入れなどの袋物、手動ミシンなどの製作機械、写真パネルなど約50点が展示されています。また、「東屋と木戸家の歴史コーナー」も隣接されており、東屋創業当時の手ぬぐい、100年記念の手ぬぐいなど、袋物以外の展示品を楽しむことができます。

詳細

【展示内容】小銭入れ、札入れ、手動ミシン等
【住所】墨田区両国一丁目1番7号
    1-1-7 ,Ryogoku,Sumida-ku,Tokyo,Japan
【最寄駅】JR両国駅 7分
【バス】両国駅前 6分
【開館日】月曜日から日曜日(土日、時間外は要予約)
【開館時間】午後1時から午後4時まで
【電話番号】03-3631-6353
【代表者】木戸 一江
【運営団体】有限会社 東屋
【WEBサイト】外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東屋ホームページ(外部サイト)

お問い合わせ

このページは産業振興課が担当しています。