このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年8月

更新日:2018年10月30日

フットサルチーム「ファルコンズ」から表敬訪問を受けました(平成30年8月24日)

集合写真

会談の様子


フットサルチーム「フウガドールすみだ」の下部組織である「ファルコンズ」が、第5回全日本U-18フットサル選手権大会(主催:公益財団法人日本サッカー協会)で準優勝したことから、表敬訪問にお越しいただきました。
皆さんの今後の活躍に大いに期待しています。

第3回江東5区広域避難推進協議会に出席しました(平成30年8月22日)

発言している様子

8月22日(水曜日)、江戸川区グリーンパレス孔雀(江戸川区松島1-38-1)で行われた江東5区(墨田、江東、足立、葛飾、江戸川)による広域避難推進協議会に出席しました。
本協議会では、最悪のケースとして荒川と江戸川が同時に氾濫するこれまでに経験したことがないような大規模水害を想定した場合、多くの地域で2週間以上浸水が続き、最大で深さ10m以上の浸水になるとし、浸水想定区域に住む250万人に、隣県などへ早めの自主避難を求める方針を固めました。
私からも、災害が起きた際の住民と危機意識を共有することの大切さについてお話しさせていただきました。

十勝町村会の高橋正夫会長(本別町長)から表敬訪問を受けました(平成30年8月22日)

握手をしている様子

会談をしている様子


特別区と全国各地域が連携交流を行う取組として特別区長会が立ち上げた「特別区全国連携プロジェクト」において、北海道の十勝町村会と台東区、墨田区で今後様々な連携事業を展開していく予定です。
高橋会長からは、「十勝地域には様々な種類の作物が豊富にあり、観光面では広大な自然とリゾート地もあるので、ぜひ多くの墨田区民の皆様にも来ていただきたい。」との話がありました。今年度は、十勝地域を紹介するイベントを開催予定ですので、ご期待ください。

両国国技館通りで打ち水を行いました(平成30年8月4日)

打ち水後の温度を見ている様子

観光客が打ち水をしている様子


8月4日(土曜日)、両国国技館通りで行われた打ち水イベントに参加しました。
お子様からお年寄り、また外国からの観光客の方にもご参加いただき、打ち水は大いに盛り上がりました。
まだまだ暑い日が続きますが、皆さんも体調管理には十分に気をつけてお過ごしください。

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで