このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年9月

更新日:2018年10月30日

平成30年(第41回)隅田川花火大会メインポスター製作者の堀江結衣さんから表敬訪問を受けました(平成30年9月26日)

握手をしている様子

記念撮影の様子


9月26日(水曜日)、平成30年(第41回)隅田川花火大会のメインポスターのデザインを製作された東京IT会計専門学校情報メディア学科の堀江結衣さんが、担当の宮本光太課長代理とともに表敬訪問にお越しいただきました。
堀江さんからは、「今回のポスターを作るにあたって、最初に写真を撮ってから、それを参考にパソコンのペイントソフトで作成していきます。これまでとは違うソフトウェアを使っており、そういう意味では違う手法で制作しました。色遣いは、和を意識しました。」とデザインの作成方法をお伺いしました。
花火の描写が非常にきめ細やかで、まるで本物の花火を見ているかのようでした。これからもますます頑張っていただきたいと思います。

「すみゆめ 踊行列」遊覧シンポジウムに出席しました(平成30年9月2日)

シンポジウムの様子

集合写真


9月2日(日曜日)、服部征夫台東区長と、隅田川でファスナーの船を走らせるアーティスト鈴木康広氏とともに、屋形船で「隅田川の未来」について語り合う遊覧シンポジウムを行いました。
これは、9月から始まるアートイベント「隅田川 森羅万象 墨に夢」(通称:すみゆめ)のキックオフ企画である「すみゆめ踊行列」の企画の一つです。
「隅田川の未来」、そして「すみだの未来」について、お二方と様々なお話をさせていただきました。

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで