このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 区政
  4. 区長の部屋
  5. 区長写真日記
  6. 令和2年3月
本文ここから

令和2年3月

ページID:545803961

更新日:2020年3月31日

学校法人電子学園と「区の防災対策活動への協力に関する協定」を締結しました(令和2年3月13日)

学校法人電子学園との協定締結の様子

 3月13日(金曜日)、墨田区は学校法人電子学園と「区の防災対策活動への協力に関する協定」を締結しました。
 学校法人電子学園は、この4月に「情報経営イノベーション専門職大学」を開学します。すでに区と学校法人電子学園は、人的・知的資源の交流や地域産業の活性化への協力について包括的連携に関する協定を締結していますが、この度、防災への協力について、より具体的な協定を締結しました。
 この協定は、災害時に要配慮者のための避難所として大学施設を活用するほか、大学の教職員や学生に避難所等の運営に協力していただくものになっています。
 大学とともに、若者が集い、活気あふれるまちづくりを進めるとともに、大学が持つ知見を、区の防災対策に積極的に取り入れ、災害対応力を強化していきます。

東京都行政書士会墨田支部と「災害時における被災者支援に関する協定」を締結しました(令和2年3月11日)

東京都行政書士会墨田支部との協定締結の様子

 3月11日(水曜日)、墨田区は災害発生時の被災者支援を目的として、東京都行政書士会墨田支部と「災害時における被災者支援に関する協定」を締結しました。
 この協定は、大地震等の災害発生時に、罹災証明書の申請、仮設住宅の申請、相続関係書類に関する相談など、行政書士が関与できる業務について、速やかに区民が無料で相談できるよう、区と行政書士会墨田支部が協力して実施することで、早期の復旧復興につなげることを目的としています。
 区では、今後も災害発生時の協力体制を確立するため、他自治体や民間団体等と災害時の協力協定の締結を進めていきます。

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。