このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

Garage Sumida(ガレージスミダ)〜LED Earings Workshop(LEDイヤリングワークショップ)〜(2019年3月25日掲載)

更新日:2019年3月25日

取材日:2019年3月15日

担当者:経営支援課 栗原

Garage Sumida(ガレージスミダ)は、株式会社浜野製作所が運営し、主に金属加工の技術を中心に、国内外のハードウェアベンチャー、大学等の課題解決に向けた企画から試作・量産までを一貫して開発支援をする「新ものづくり創出拠点」です。
運営主体の浜野製作所は、精密板金加工、プレス加工、溶接といった金属加工技術を備えて、試作品1個からの製作も引き受ける少量多品種生産型の金属加工メーカーです。「おもてなしの心」を常に持ってお客様・スタッフ・地域に感謝・還元し、夢(自己実現)と希望と誇りを持った活力ある企業を目指すことを経営理念としています。

今回は、そんなGarage Sumidaで2019年3月15日(金曜日)に開催された、LED Earings Workshop(LEDイヤリングワークショップ)に筆者自ら参加してきました。


Garage Sumida 内観

ワークショップでは、はんだごてを用いながら、LED電球と金属を組み立て、イヤリングを作成しました。はんだごてが初心者である筆者も、株式会社浜野製作所の広報担当 佐藤さん、ビーズ作家のアキオ先生からの丁寧なご指導により、苦戦しながらも、なんとかLEDイヤリングを完成させることができました。
自分の手で作ったLEDイヤリングを着けてみた際の達成感と感動はひとしおです。今回のワークショップでものづくりの楽しさを実感した筆者は、ワークショップの復習もかねて、はんだごてを購入し、自宅でアクセサリーを作成しようかと思っています。
はんだごては、安価なものでは、数百円から購入でき、今回使用した電気部材は、秋葉原の電気街通りで調達できるそうなので、皆さんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


(1)はんだごてを用いて金属を溶かしています。


(2)ラジオペンチを用いてアクセサリーをつけています。

ワークショップ後に、株式会社浜野製作所の広報担当であり、今回のワークショップを企画された佐藤 麻耶さんにお話しを聞きました。「当社は金属加工がメインの会社ですので、ものづくりの楽しさを一般の人にも身近に感じてほしいという思いで、新しいことにチャレンジしました。」と目を輝かせながらものづくりへの熱い思いを話されていました。また、「浜野製作所は“面白い”、“新しい”会社であるということを、ものづくりにより伝えていきたい。」と広報担当としての意気込みについても話されていました。次回のワークショップもワクワクするような企画を考えているとのこと。皆さん、次回に乞うご期待!!


株式会社浜野製作所の広報担当佐藤さん

所在地:墨田区八広4-36-21
事業内容:浜野製作所が運営するものづくり総合支援施設

お問い合わせ

このページは経営支援課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで